千葉県流山市少年野球連盟所属・学童野球チーム「江戸川台フェニックス」の今週の予定、対戦成績を、お知らせいたします。ご見学、ご体験随時お待ちしています。お気軽にお問い合わせください。

8/2(土) 代表チーム練習試合【豊上ジュニアーズ戦】

8/2(土) 代表チーム練習試合(松葉公園グランド)

本日の対戦相手は、8/3からの千葉日報杯争奪戦に柏代表として出場する強豪豊上ジュニアーズです。
2週間前には研修チームが破れていますので、代表チームにはリベンジを果たしてもらいたいものです。

4回までは完全な投手戦。フェニックスは3回、4回とスコアリングポジションにランナーを送りますが、あと1本がでません。
一方、ジュニアーズはエラーや四球で出塁したランナーが積極的に盗塁を試みますが、強肩ショウマ君がことごとく盗塁を阻みます。
この日は、二盗殺が3つ、三盗殺が1つ。簡単には主導権を握らせません。
先発のマサヤ君はヒット1本と四球を1つ許しますが、4回を打者12人(残塁ゼロ)で抑え込みました。

フェニックス 000 0
ジュニアーズ 000 0

試合が動いたのは、5回裏。
フェニックスの2番手投手はセイヤ君。簡単に先頭の4番打者をピッチャーフライに打ちとりますが、続く5番打者がエラーで出塁。
すかさず、二盗、三盗決められワンアウトランナー三塁。6番打者はカウントツースリーからスクイズ。さすが強豪チーム。小技も光ります。

フェニックス 000 00
ジュニアーズ 000 01

フェニックスの6回表は、ワンアウトから1番ショウマ君の俊足がエラーを誘い、送球も乱れて、ワンアウトランナー2塁。
さらに3盗が決まって、チャンスが拡がります。2番ヒロト君の打球はファーストゴロ。
ベースカバーに入ったセカンドへ送球する間に、ショウマ君がホームイン。見事な走塁で同点に追いつきます。
さらにフェニックスの7回表は、ワンアウトから5番カズキ君がレフト前ヒット。
カズキ君もだいぶ当たりが戻って来ました。6番マサキ君の送りバントは、ピッチャーがもたつき、1.3塁オールセーフ。
マサキ君の2盗でワンアウト2.3塁に。7番テンモン君への2球目はワイルドピッチに。逆転に成功です。
さらにワンアウト3塁とチャンスは続きますが、ここは再び登板したエースが踏ん張って、1点止まりで最終回へ。

フェニックス 000 001 1
ジュニアーズ 000 010

最終回のマウンドはショウマ君。珍しくコントロールが定まりません。
2.3番打者に連続四球を許し、ノーアウト1.2塁。さらに4番打者への2球目は大きく逸れ、一気にセカンドランナーがホームインして同点に。
さらにサヨナラ勝ちのランナーがサードと大ピンチが続きます。それでもここで崩れないのが、ショウマ君。
気を取り直して、4番をピーチャーゴロ、5番を三振、6番をサードライナーに仕留め、サヨナラを許さず、2対2の同点でゲームセットです。

フェニックス 000 001 1  2
ジュニアーズ 000 010 1  2

勝ちパターンに持ち込みながら、勝利を逃した結果となりましたが、これが野球。油断すればあっという間に持っていかれてしまいます。
代表チームの公式戦も残り少なくなってきました。この練習試合の経験を、負ける事の許されない公式戦に活かしてもらいたいものです。

スポンサーサイト

< 今週の予定をお知らせします。 + 野田南部選抜チーム戦 【練習試合】 >

コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://edogawadaiphoenix.blog.fc2.com/tb.php/466-c80db5ed

 | ホーム | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -